Blair Castle

Blair Castle:ブレア城はスコットランド・パースシャーのブレアアソールにあります。
歴代スコットランド貴族マレー家の居城です。
城の歴史は13世紀中頃に遡りますが、現在の形になったのは1870年代のことです。
1844年にはヴィクトリア女王と夫のアルバート公が、1921年には皇太子時代の昭和天皇が滞在されました。
城は、 スコットランド高地中央部を通るメインルート(A9 )で戦略的な位置を占めています。
ブレア城は、ヨーロッパで最後に残っている私立軍隊、アソール・ハイランダーズの本拠地でもあります。
ブレア城はハイランドパースシャーの風景に囲まれ、スコットランドの城の中でもユニークな、ここで語られた物語は、スコットランド王妃の訪問から南北戦争へ、そしてチャーリー皇太子自身が、この城にとどまった時代まで、あなたを連れて行くでしょう。


[スポンサードリンク]
会員制カタログ通販事業